トップ

テレコムスクエア、アジア11カ国向けのレンタルモバイルWi-Fiルーター「Wi-Ho!」を最大42%OFFの大幅値引き!1日700円の一律料金で提供開始

エスマックス - livedoor ニュース2012年11月11日 21時20分

テレコムスクエアは9日、アジア11カ国向け「Wi-Ho!(ワイホー)」の利用料金を1日700円/台に値下げすることを発表した。Wi-Ho!は海外利用者向けにモバイルWi-Fiルーターをレンタルするサービスで、利用料の中に本体のレンタル代金、パケット通信費が含まれている。

韓国・台湾・香港・中国は、これまでの利用料金760円から8%の値下げ、タイ・シンガポール・マレーシア・インドネシア・フィリピン・ベトナム・インドはこれまでの利用料金1,200円から約42%の値下げとなる。値下げした新料金でのサービス開始は2012年11月11日(日)から。


同社では、国内主要通信事業者の海外ローミングに比べ最大76%安くなる点と、最大8台までの同時接続が可能なルーターを利用することで、1台をシェアして利用した場合、さらにローコストで利用できる点を強くアピールしている。

また、渡航者向けに通信機器をレンタルする他事業者と比較しても利用料金以外の手数料などはかからないとし、今回の新料金についても「1日700円/×利用日数分」と分かりやすい料金形態であることも訴求ポイントとしている。

なお、同社では現在、台湾用のWi-Fiルーターは、キャンペーンを行っており、2012年11月30日(金)までは1日500円での利用が可能。キャンペーン終了後は新料金が適用される予定。


■アジア11カ国Wi-Fiルーター700円 概要
料金:1日700円/台 (不課税)
※台湾用Wi-Fiルーターは、キャンペーン開催中につき、2012年11月30日(金)まで1日500円となります。
※同価格でUSBタイプの商品もあります。
対象国:韓国、台湾、香港、中国、タイ、シンガポール、マレーシア、インドネシア、フィリピン、ベトナム、インド
申込方法:同社WEBサイトおよび同社空港カウンター
・Webサイト(申込みページは11月11日11時にオープン)
・空港カウンター 成田空港・羽田空港・関西空港・中部国際空港・福岡空港のテレコムスクエアカウンターにて当日レンタル可能

また、同社では、7日間以上レンタルすると、通常1,800円の往復宅配送料が無料になるキャンペーンを、2012年12月31日(月)まで実施する。同社の全データ通信商品(Wi-Fiタイプ「Wi-Ho!」、「スマートWi-Ho!」、USBタイプ「U-Ho!」、SIMのみタイプ)が対象。

さらに、同社のレンタル商品の利用者全員にモバイルWi-Fiルーターについての基礎情報をまとめた「海外Wi-Fi便利帳Vol.1 な〜るへそ通信」のプレゼントも行う。巻末には予備バッテリーの割引クーポン付きとなっているが、無くなり次第終了する。

記事執筆:2106bpm(つとむびーぴーえむ)

http://news.livedoor.com/article/detail/7131244/
※表示 - 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

最近の記事

アーカイブ