トップ

HTC、Android 4.1 JellyBeanへのアップグレードについて説明!RAMが512MB以下の機種には提供せず

エスマックス - livedoor ニュース2012年11月18日 15時55分

HTC、Android 4.1 JellyBeanへのアップグレードについて説明!RAMが512MB以下の機種には提供せず

HTCは公式のWebサイトにて、同社製Android端末におけるAndroid 4.1(開発コード名:JellyBean)アップデートについてのFAQページを公開しました。

これによると現時点でAndroid 4.1へのアップグレードが確定しているのは「HTC One X」と「HTC One S」の2機種で、これ以外の機種は2012年モデルを優先的に実施することを考えているということです。

また、アップグレードの対象となるボーダーラインについても説明しており、RAMサイズが512MB以下の機種に対しては基本的にアップグレードは提供しないとしています。これには2012年モデルの「HTC One V」と「HTC Desire C」も含まれます。

ただし、OSのバージョンアップと普段のサポートはまた別の話で、Android 4.1へアップグレードされない機種であっても、ソフトウェアの改善、セキュリティ修正プログラム、および技術サポートは引き続き受けることができるということです。

記事執筆:ゼロから始めるスマートフォン

http://news.livedoor.com/article/detail/7152831/
※表示 - 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

最近の記事

アーカイブ