トップ

携帯電話4社、東京メトロ丸の内線・銀座線・半蔵門線の一部区間をエリア化

エスマックス - livedoor ニュース2013年01月17日 09時55分

携帯電話4社、東京メトロ丸の内線・銀座線・半蔵門線の一部区間をエリア化

NTTドコモおよびKDDI、ソフトバンクモバイル、イー・アクセスの携帯電話4社は16日、東京メトロ丸の内線の一部区間におけるエリア化を2013年1月17日(木)正午から行うと発表しています。

また、同4社では、同じく東京メトロ銀座線および半蔵門線のそれぞれの一部区間におけるエリア化も2013年1月24日(木)正午から行うとのこと。

なお、東京メトロでは、2012年度中にも一部区間を除いて携帯電話のエリア化を予定しています。

今回発表されたのは、東京メトロ丸の内線の淡路町駅〜東京駅において17日正午から、東京メトロ銀座線の銀座駅〜青山一丁目駅および半蔵門線の神保町駅〜三越前駅において24日正午から各携帯電話会社で利用が可能になるというもの。

丸の内線では残りのエリア化されていない区間は、新中野駅または中野新橋〜新宿御苑駅の5駅間、銀座線では残りのエリア化されていない区間は、神田駅〜浅草駅の6駅間、半蔵門線では残りのエリア化されていない区間は、渋谷駅〜永田町の3駅間となっています。

東京メトロでは2012年度中、つまり、2013年3月末までに一部区間を除きエリア化を予定していますが、今のところ前線エリア化しているという路線はまだないんですね。早くエリア化して欲しいところです。

記事執筆:memn0ck

http://news.livedoor.com/article/detail/7321942/
※表示 - 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

最近の記事

アーカイブ