トップ

NTTドコモ、10.1インチWi-Fiタブレット「dtab」を発表!dマーケットを手軽に楽しめるドコモブランドのタブレット

エスマックス - livedoor ニュース2013年01月22日 12時33分

NTTドコモ、10.1インチWi-Fiタブレット「dtab」を発表!dマーケットを手軽に楽しめるドコモブランドのタブレット

NTTドコモは22日、2013年春に発売する予定の新モデル「2013年春モデル新商品・新サービス発表会」の発表会を行い、同社のブランドで展開する10.1インチのタブレット端末「dtab(ディータブ)」(ファーウェイ製)を3月下旬以降に発売すると発表した。

dtabは、同社が展開する「dマーケット」を快適に利用できるために開発されたシンプルなタブレット。dマーケットはこれまにで、「dゲーム」や「dショッピング」といったサービスを段階的に提供開始してきており、それらのサービスをより簡単に利用できるタブレットだという。

端末のスペックはOSにAndroid 4.1(開発コード名:Jelly Bean)を採用、1.2GHzのクアッドコアCPU、RAMは1GB、内蔵ストレージは8GBを搭載し、10.1インチ(WXGA)液晶に加え、「Dolby Mobile」にも対応する。アルミボディの背面には、約300万画素のカメラも搭載する。インカメラは130万画素。

同社ブランドの端末でありながら、FOMAやXiには対応しないWi-Fiモデルのみがラインナップされる。既に利用中のドコモ向けのスマートフォンで取得している「docomoID」を入力することでdマーケットを利用できるようになっており、“外ではスマートフォン、自宅ではdtab”、“個人ではスマートフォン、家族と一緒に楽しむためにdtab”といった使い分けができるタブレットと言える。

本体のカラーバリエーションはAluminum Silverの1色展開。

■主な仕様
寸法
(高さ×幅×厚さ:mm)
約176×257×9.9
質量(g)約610
3G連続待受時間(静止時[自動])(時間)
LTE連続待受時間(静止時[自動])(時間)
GSM連続待受時間(静止時[自動])(時間)
連続通話時間(3G/GSM)(分)
連続テレビ電話時間(分)
モバキャス連続視聴時間(分)
メインディスプレイ
(サイズ、ドット数[横×縦 通称]、種類、発色数)
約10.1インチ
1280×800(WXGA)
TFT液晶
1677色
サブディスプレイ
(サイズ、ドット数[横×縦]、種類、発色数)
バッテリー容量6,020mAh
ROM/RAM8GB/1GB
外部メモリー #
(最大対応容量)
microSD
(2GB)
microSDHC
(32GB)
外側カメラ機能
(撮像素子種類、有効画素数/記録画素数)
CMOS
約300万画素 /約300万画素
内側カメラ機能
(撮像素子種類、有効画素数/記録画素数)
CMOS
約130万画素 /約130万画素
CPU
(チップ名/クロック)
K3V2T
/1.2GHz
クアッドコア
OSAndroid 4.1
「Xi」(クロッシィ)(LTE)
FOMAハイスピード
(HSDPA/HSUPA)
Wi-Fi(無線LAN)
(Wi-Fiテザリング同時接続台数) #

(−台)
防水/防塵−/−
Aluminum Silver

※仕様は発表時点のもので、製品版は変更になる場合があります。

記事執筆:2106bpm(つとむびーぴーえむ)

http://news.livedoor.com/article/detail/7337299/
※表示 - 改変禁止 2.1 日本 (CC BY-ND 2.1)

最近の記事

アーカイブ